遊びは終わりだ。

おっさんが自由気ままに更新します。

そろそろ人生の遊びは終わりだ…

Apple Watchいよいよ買い時か!?

どうも、Yoshiです。

 

年功序列という言葉が大嫌いな僕です(苦笑)

いきなり反感を買いそうな発言をしてしまいました。

 

 

ももっと実力のある人は評価されるべきだと思うんですよね。

年齢や勤続年数が長いからといってイコール業績につながるとはとても思えませんし。

今回はこういうお話じゃないんですけど(苦笑)

 

時間を見るためのもの

ところで皆さんは腕時計をお持ちですか?

f:id:to-many-hopes:20170813143641j:plain

 

ビジネスマンの方にとっては高級な腕時計はステータスだったり、身だしなみの一つとしてもとらえられることが多いですよね。

オメガだったりロレックスだったり。数百万という額の腕時計をお持ちな方も入らっしゃるようで。

それにお好きな方は何本も所有するらしいですね。

 

僕はただ時間を見るだけのものに、高いお金を払うという概念が理解できず、持っているのはGショックだけ(笑)

それも一本。しかも趣味の釣りに行くとき以外は付けません(苦笑)

普段で付けたことはないし、持ち歩くこともありません。

 

だって今ってスマホを常に持ち歩いてるじゃないですか?

だから、いつでもポケットからサッと取り出して時間を確認することはできますからね。その時に新着メールなんかが来てれば一緒に確認することもできますし。

だから腕時計って僕にとってはホントに不要なものなんです。

 

ですが!

こうなってくると話は別

www.gizmodo.jp

 

何とも素晴らしい新製品が発売されるんじゃないかという情報が!

火のないところに煙は立ちませんからね。

可能性はあるのではないでしょうか!?

 

”ウォッチ”という言葉が入っていますが、こうなってくると話は変わってきます(笑)

 

セルラーモデルということは、自分でデータ通信機能を持つことができるということですよね?

記事の中にも

今回の噂が事実であれば、Apple Watch単体でメッセージを送ったり、電話をかけたり、天気を確認したりと、よりApple Watchの実用性が高まることになるわけです。 

 という記述があるように、Apple Watch単体での機能がかなり増えるのではと思います。こうなってくるとiPhoneとの連動性も増すでしょうし、テザリング機能なんかも導入されれば、iPhoneの契約でApple Watchをつなぐことができる。なんていうことにもなるのではないでしょうか!?

 

 

広がる可能性無限大

特に今まで全く興味を示さなかった僕ですが、こうなってくると興味津々です(笑)

噂の時点ですでにほしいとまで思っている始末(笑)

 

あくまでも噂のようですから、年内の発売はおろか、実際に発売されるかどうかも現段階でははっきりしたことは言えないと思いますが、これまでの技術の成長や発展、今後の未来の流れを考えれば当然とまでは言えないかもしれませんが、十分あり得る話だと思います。

こうなるとほしいなぁ。

 

「時計で電話をかける」ってどういう感じなんだろう。

某探偵アニメのあの少年の時計みたいに、時計に向かって話をするんだろうか。

それとも、Bluetoothかなんかでワイヤレス接続して、イヤホンのようなもので会話するんだろうか。

 

きっと、後者だと思いますけど(苦笑)

 

いずれにしても、新型Apple Watchセルラー機能が搭載され各キャリアから発売されることになればまたネットワーク市場も発展するのではないでしょうか。

 

本日は8月13日。

下半期に突入しております。突入しているにも関わらず、年内という予想も見られるというあたりがさらにドキドキ感をくすぐりますね。

 

 

 

ではまた!

© 2017 to-many-hopes.blog