遊びは終わりだ。

おっさんが自由気ままに更新します。

そろそろ人生の遊びは終わりだ…

超初心者のJavaScriptのLearning story プロローグ

どうも、Yoshiです。

 

本当に暑い日が続きますね。もう梅雨明けしたとかしてないとか。となるとますます暑くなる予感です。

まぁ夏ですから仕方がありませんよね。暑くてなんぼみたいなところもありますし。

これこそがまさに夏。なわけでして。

 

そんな中、今回は新しいステージに進んでみようかと思っております。

 

f:id:to-many-hopes:20170617104135j:plain

これまで「超初心者のHTML & CSSのLearning story」という形でHTMLやCSSを学んできた僕なのですが、お世話になっている”Progate”さんの演習をある程度、クリアした段階で完全に一から自分でコードを書いて作ってみようということで、少し”Progate”さんでの学習をお休みしておりました。

 

 

僕の愛用スライド学習サイト「Progate」

prog-8.com

僕のProgateでの学習は過去記事よりご覧いただければ、なんとなくわかっていただけるかと思います(苦笑)

 

to-many-hopes.hatenablog.jp

 

 という形で全部で11個の記事に分けて順番に僕の学習過程を紹介しておりました。

上述したようにある程度、基本的なタグなどは理解?できてきた感覚もあり、さらにその理解力のテストとより理解力を深めるために、完全に白紙の状態からサンプルサイトを作っていくという作業をしようという目的のため、一旦Progateさんでの学習をストップしておりました。

 

自分の理想やイメージを形にするには

今の時点で3つめのサンプルサイトの作成に取り掛かっている僕なのですが、色々なサイトを見て色んなデザインを勉強していく内に、こういうことがしたい、こういうページにしたいという思いが強くなりまして、そのためにはJavaScriptの必要性を感じはじめました。

 

今はまだJavaScriptの知識が全くないので、どういったことができるということは言いにくいのですが、こちらの記事を読ませていただいたところ… 

eng-entrance.com

 

 かなりフレキシブルな言語であることがわかりました(笑)

 

ポップアップやスライドなどが作れるということは以前から何となくは知っていたのですがまさかゲームまで作れるとは思ってもみませんでした。これにはマジで驚きです。

 

一先ずは自分の作りたいものを形にする

完全にマスターできればアプリなんかも作ってみたいなと思うのですが、まずは今学習中のサンプルサイトに動的効果を入れることを優先していきたいと思っております。

やっぱり静的なページだと少し寂しいというか、物足りないという感じがしますよね。

あまり凝りすぎたものは個人的には好まないのですが、ある程度の動的パーツがあれば見え方もぐっと変わってくるように思います。

 

ですから、まずはwebサイトを作る上で、必要な動的ページを作るということを第一目標に今回からJavascriptを学習していこうと思っております。

 

 とは言っても、現段階ではHTMLも完全にイメージを形にできている訳ではないのでいきなり同時進行でやっていくというのはどうかなとも思うのですが、個人的にはどんどん詰め込んでいって自分を追い込んでやろうという気持ちです。

 

 

 

正直に言うと…

他のもやってみたい。

という単純な気持ちが一番強いです(笑)

 

ゆくゆくはアプリやwebアプリなんかにも挑戦してみたいと思っているので、少しでも足を突っ込んでみたいという気持ちはどうしても拭い去れません(笑)

 

今回のサンプルサイトに動的なっていう理由は後付けなのかもしれません(笑)

 

 

とにかく、今回はプロローグということなので次回から第一回の学習過程を進めていきたいと思います!

かなり楽しみなので、どんどん進めてしまってまたお粗末なブログにならないように気を付けたいと思います(苦笑)

 

 

 

ではまた!

 

© 2017 to-many-hopes.blog