遊びは終わりだ。

おっさんが自由気ままに更新します。

そろそろ人生の遊びは終わりだ…

超初心者のHTML & CSSのLearning story Part.9

どうも、Yoshiです。

 

天気が悪いですね。

梅雨なので仕方がないとは思うのですが、どうにもこうにも湿気がもう…。

不快指数マックスです。

 

今回は久々の「超初心者のHTML & CSSのLearning story」を更新したいと思います。

前回かなりだらしのない感じになってしまい、このまま続けていくことに不安を感じてしまっていたのですが、やるといったからにはどんな形であれ、続けようと決意しました。

 

前回の記事はこち

 

to-many-hopes.hatenablog.jp

 

これまでのLearning storyは

さて、ずっと「Progate」さんのサイトを利用してHTMLとCSSを勉強させていただいてきました。

僕の中でも色々ありまして、”HTML&CSS 道場編”というのをやっていたのですが、これがまぁ難しいというか、習ったことが思い出せなかったりで苦戦したわけなんです。

 

一旦HTMLは置いておいてJavaScriptを勉強していこうかとも考えたのですが、こんな中途半端な状態では、同じようなことになってしまうのではと考え、自分でテンプレといいますか、サンプルサイトなるものを作ってみようと思いました。

 

打つべし!

f:id:to-many-hopes:20170705153447j:plain

(画像はイメージです。)

 

こんな感じで、ノートに書いてイメージをしてからサイトを作るというのが一般的なwebサイトの制作手順らしいのですが、色々考えていたら全然まとまらず一向に作業に取り掛かれる気配がなかったので、いきなり作り出すことにしました。

 

とにもかくにもキーボードを叩かないと頭にも入らないし、どういった効果になるのか、どこがどうなるのかというのがつかみきれないと思い、とりあえず真っ白な状態からコーディングをして、ミスりながら覚えていこうという感じです。

 

訳も分からないままとりあえず作る

とりあえず作ってみたのが、こんな感じのサイトです。

f:id:to-many-hopes:20170705153511p:plain

まずシンプルな感じのということで、企業様向けのサイトをイメージして作ってみました。

IT関連のということで、システム会社のwebサイトという設定です。

社名や住所や内容などは全部仮名です。

 

HTMLとCSSのみしか学習していないので、こんな感じのしか作れないのですが、でもやっぱりタグを打っていると時間がどんどん過ぎていくし本当に楽しいんです。

 

とは言え、全部が全部覚えてるはずもありませんし、この記事のタイトルにもあるように”超初心者”なものですから、かなりネットで調べまくって作りました(苦笑)

ですが、書いてあるコードは見ずに文章だけを読んで、自分で打っていくという手法をとるようにして、自分で考えて打つという基準を勝手に設けて、やりました。

まだこのトップページのみですが、ここからリンク先も作ってローカルでもサイトとして見れるような形に仕上げていくつもりです。

 

こんなチープなサイトでもできると嬉しい

もう経験者さんや、プログラミングやコーディングをお仕事のされている方からすれば「なんじゃこれ」というようなできだとは思うのですが、これでも形になると本当に嬉しいものです。

自分がイメージしていたことが、形になるといいますか表現されるといいますか。

 

なんか、物凄く嬉しいんですよね。

勉強してよかったなぁとつくづく実感します。

 

 

 

今後は!?

一先ずは、このサイトを自力で何とか仕上げて形にしたいと思っております。

これがある程度仕上がったら、JavaScriptの学習に入ろうかなと。

(もしかしたら途中でそっちに行く可能性もありますが。)

今、この記事を書いてて思いついたのですが、これをベースにしてどんどん進化させていくというのも面白いかなと思ってます。

 

基本となるHTMLとCSSでサイトを作る

JavaScriptを学習して、このサイトに取り入れる

PHPを学習して、さらにこのサイトに取り入れる

 

 

というようなことができたら、後々見返した時にも面白いんじゃないかなと(笑)

 

まだまだ先の話ですが、そういうこともしていけたらいいなと思っています。

コーディングのコの字を書こうとしているレベルですが、どんどん吸収していきたいと思います。

 

未来は明るいぜ。

 

 

 

 

ではまた!

© 2017 to-many-hopes.blog